引っ越し見積もりを一括でプロが代行してくれる

引っ越しの見積もりは訪問見積もりが多くなりやすい理由。電話見積もりで済ますには?

引っ越しの見積もりで訪問見積もりが多くなる理由

 

引っ越しの見積もりをお願いするときに、
出来れば面倒なくさくっと見積もりを貰って、
出来れば複数の引っ越し業者から見積もりを貰って比較したい、
で、一番良さそうなところに引っ越しをお願いする、
そんな想いになるのが普通です。

 

仮に100歩譲って訪問見積もりを受けたとしても、
出来るだけ一回の手間で見積もりを出して貰って、
一番都合の良さそうなところに決めたい、
そんな風に考えるものです。

 

そもそも引っ越しの見積もりを依頼したときに、
訪問見積もりなのか電話見積もりなのか(こちら側は電話見積もりを希望)ですが、
見積もりを依頼する業者によっては訪問見積もりが普通です。

 

訪問見積もりを推奨している引っ越し業者という意味では、
基本的にすべての引っ越し業者が訪問見積もりを進めています。
それは、後になってのトラブルを防ぐためです。

 

電話見積もりなどにありがちですが、
依頼する方は見積もりが出たのだから、
その金額でやるものと思います。
業者側は「あくまで聞いた範囲で判断した結果」となります。
このため現場で見積もりと違う現状があった場合、
追加料金が発生しやすくなります。

 

そういうことを防ぐために訪問見積もりを進めるわけです。
まあ、訪問見積もりの方が成約率が上がるというのもあります。
また、基本的に訪問見積もりを優先するという業者もあります。

 

たとえば、アリさんマークの引越社は明確に訪問見積もりを優先すると言ってます↓

アリさんでは、お引越し当日にトラブルが起こらないようにするため、実際にお客様のお荷物を確認したうえでお見積りをさせていただく、訪問見積りを採用しています。

 

確かに訪問見積もりの方が金額が正確に出やすく、
また料金が安くなりやすいというメリットがあります。
それと、逆に電話見積もり不可のパターンがあります。
それが「荷物が多い場合」です。

 

家族の引っ越しや一人の引っ越しでも荷物が多い場合、
その大半が訪問見積もりにて料金を算出することが多いです。
ただし、荷物が多い場合でも、ネット見積もりなど「概算」ではありますが、
見積もりを出してくれるところとして、以下のような業者があります。

 

SGムービング(佐川急便)
※単身・家族にかかわらず概算の料金が分かるシステムを採用
ハート引越センター
※ネットで簡単1分お見積もりを採用。大まかな金額が分かる

 

単身(一人)引っ越しであればまだネット上で見積もり依頼が出しやすいですが、
家族(一人でも荷物が多い)の場合は難しいです。

 

でも、実はちょっとコツがあります。
電話見積もり、ネット見積もりの場合、
「とにかく荷物の数が正確に分かるかどうか」が勝負を分けます。

 

荷物の量が多い事が問題なのではなく、
荷物の量が分かりにくいから訪問見積もりねっていう話です。
もちろん、家の状態や道路環境なども影響するのですが、
とにかく運ぶために必要な労力が分かることが大前提。

 

このため、電話見積もりで終わらせたいときには、
こちら側が正確に荷物の量を把握していれば大丈夫なことが多いです。
引っ越し慣れしている家の場合、家具は最小で、
引っ越すときには冷蔵庫・洗濯機・電子レンジで後は箱詰めOKっていう
状態にする人もいます。

 

ここまでやれば、後は電話見積もりやネット見積もりでも切り抜けていけます。
ただし、基本的に単身パックなどを使う場合、逆にネットや電話の見積もりだと危ういです。

 

もともと、単身パックというのは専用コンテナを使うパターンが多いです。
赤帽などはトラック単位ですが、いずれにせよ体積が決まっています。
入る量が決まっているために、それを超えるなら普通の引っ越しプランの方が安くなることも多いです。

 

そういう見極めは電話やネットでは難しいです。
訪問見積もりですとまとめて全部片付けられますが、
逆に手間が多い。
電話やネットの見積もりだと手軽な部分も多いけれど、
不確定な部分も多い。

 

これが引っ越しの見積もりを悩ましくしている理由です。

こういった面倒を少しでも減らすために新しく生まれてきたサービスがあります

引っ越しの見積もりで訪問見積もりが多くなる理由

 

引っ越しに慣れている人は(複数の)訪問見積もりを使うケースが多いです。
この理由は「それが結果的に一番早いから」という理由です。
また、値段交渉というか、値引きを引き出しやすいというのもあります。

 

でも、これが滅多に引っ越しをしない人には分かりにくいですし、
やっぱり不安です。
この引っ越しをする人の不安を少しでも解消しながら、
良い形で引っ越し業者と依頼者を結びつけたい、
ということで生まれたのが「サポートセンター」という仕組みです。

 

ここ↓が提供しているのですが、無料一括見積もりサイトです。
【引越しラクっとNAVI】

 

複数の引っ越し業者から見積もりをとるときに、
最近では無料一括見積もりサイトを使うことが多くなりました。
こういったサイトは複数の引っ越し業者と提携しているため、
まとめて見積もりをとることが出来るメリットがあります。

 

ただ、まとめて見積もりがとれるだけに、
対応が面倒な部分があります。
見積もりを依頼するときは画面から入力して送るだけですが、
その後はそれぞれの業者とやりとりをする必要があります。

 

これが大変なんです。
大抵は5以上の業者から連絡が入ってきます。
するとそのすべてにそれぞれ対応するため、
時間のロスが大きくなります。

 

でも、これが一般的な一括サイトの特徴です。
ところが、そういうのは結構大変だし、
逆に不便だよねってことで上で紹介したサイトが登場してきました。

 

ここは引っ越し業者と個人が直接やりとりをするのではなく、
まずはサポートセンターで一通りお話を聞きますねっていうスタイルです。
ここなら見積もりについてどういう風にしたら良いか相談できます。

 

うちのケースでは訪問が良いか、それともネットで見積もりが完結するかなどです。
自分では分からない事を聞いて貰えて、教えて貰えるという仕組みになっています。

 

しかも、事情に合わせて見積もりをとる引越し業者も選んでくれます。
全部自分でやる必要がある引越しの見積もりについてだけでも、
他の人のフォローを入れることが出来る。
それが新しく出てきたサポートセンターの仕組みです。

 

自分一人やるのは大変だから味方が欲しいという方は
利用されてみると効果的です。
詳細をチェックされる場合はこちらからどうぞ↓